岡山市で水道のトイレつまり・水漏れを修理

タンク内の故障や破損で起きている症状

修理隊

手洗いから水がでてこないケース

トイレタンク上部の手洗いは、トイレの水を流すことで手洗いへ水が補給される仕組みになっています。

通常なら、トイレで用を足して洗浄水を便器に流したら、手洗い場の水もある程度でてくるはずですが出ないケースも発生しています。手洗いの水が出ない主な原因には次のような不具合が考えられますので、不具合が起きていたら確認してみるとよいdふぇしょう。
止水栓が締まっている
止水栓は、トイレタンクに水を給水する役割を担うもので止水栓を閉じると水が出なくなります。壁面や床面から出ている配管に取り付けられていることがほとんどでトイレを使用するときには、必ず止水栓が開栓した状態になっています。
止水栓の開閉をおこなうネジは、10円玉やマイナスドライバーなどで簡単に開閉できることから、いたずらや水圧調整で締めてしまうと水圧が弱くなり手洗いから水が出なくなるかチョロチョロとでてくるだけの状態になってしまうことがあります。
フィルターが汚れている可能性
タンクの中には汚れが入らないよう、給水部分にフィルターが設置されているタイプがあります。フィルターにゴミが溜まり目詰まりの状態になると水の流れが悪くなり、徐々に水の流れが悪くなることがあります。この箇所gの影響で手洗いに十分な水が供給されない可能性があります。
ダイヤフラムの劣化
ダイヤフラムは、TOTO製のタンクの中で水圧を調整するものでゴム製の部品の1つです。ダイヤフラムは経年で使用する頻度が高くなってくると劣化により破れることがあり、正常に機能しない場合は水が出にくくなることがあります。
ホースに穴が開いている可能性
トイレタンクの内側にボールタップと手洗い管をつないでいるホースがあります。このホースが外れていたり亀裂が入っているなどが生じると手洗いに水が吐出できなくタンク内に漏れ出して手洗いから水が出てこないことになります。
上記のように様々な原因によって手洗い管に水が供給しなくて洗いから水が出てこないことがあります。確認する方法は、トイレタンクの内側がほとんどでちょっとしたことで不具合が起きていることが大多数ですから確認してみると良いでしょう。

トイレタンク上部の手洗い菅から水がでてこない

トイレタンク上部の手洗い桶から水が出てこない場合、以下の可能性が考えられます。
フロートバルブの調整が必要
トイレタンク内には水位を調整するためのフロートバルブがあります。もしフロートバルブが正しく調整されていない場合、水が手洗い桶に供給されない可能性があります。フロートバルブの高さを調整して、適切な水位が維持されるようにしてください。
水供給の問題
手洗い桶に水が供給されていない場合、水の供給ラインに問題がある可能性があります。水の供給バルブが閉じられているか、供給ラインに詰まりがあるか、または供給ライン自体に破損があるかを確認してください。必要に応じて、供給バルブを開いたり、詰まりを解消したり、修理したりしてください。
故障した手洗い桶の部品
手洗い桶自体に問題がある場合、部品の故障が考えられます。水供給バルブや配管、シール類が破損している可能性があります。専門の業者による点検と修理が必要な場合があります。

これらの対処方法が問題を解決できない場合は、地元の配管業者や修理業者に相談することをおすすめします。彼らはトイレの仕組みを専門的に理解しており、適切な診断と修理を行うことができます。

トイレの吐水がされないとき
トイレの吐水がされない場合、いくつかの原因が考えられます。以下は、トイレの吐水トラブルに対処するための一般的な対策です。

水供給が遮断されている場合
トイレの吐水がされない場合、まず水供給が遮断されていないか確認してください。シャットオフバルブが正しく開いていることを確認しましょう。
フラッパーバルブが正しく動作していない場合
トイレタンク内のフラッパーバルブが正しく動作していない場合、吐水が妨げられることがあります。フラッパーバルブが傷んでいるか、調整が必要な場合は修理または交換が必要です。
フロートボールの調整が必要な場合
フロートボールが調整されていないか、動作していない場合も吐水に影響を与える可能性があります。フロートボールの高さを適切に調整してください。
配管が詰まっている場合
吐水口や配管が異物で詰まっている場合、水が正常に吐水できません。配管を確認し、詰まりを解消してください。
吐水口が汚れている場合
吐水口がカルシウムや汚れで覆われている場合、水が正しく吐水されないことがあります。吐水口を清掃してください。
水圧が低い場合
低水圧の場合、吐水が弱くなることがあります。水圧が低い場合は、配管や給水源の問題を確認してください。

これらの対処法を試しても吐水がされない場合や、問題が解消されない場合は、プロの配管業者に相談して専門的な調査と修理を依頼することをお勧めします。


解決までの手順


岡山県の水道屋
copyright©2018 岡山県の修理隊 all rights reserved.