岡山市で水道のトイレつまり・水漏れを修理

自分で解決することができなかった

修理隊

評定

【依頼現場】 岡山県岡山市
【作業前の様子】 洗面台の排水が1日経っても流れなくなっていたので自分で修理をしようと頑張ったけどダメだったので修理をお願いするのになった。

洗面所に水があふれたのでホームページを見て電話無料相談ができると書いてあったから相談をすることにしました。いろいろと自分でできることは、やったつもりなのですがダメだったので水道修理をお願いしました。
先日は、洗面所のシンクに水がたまってしまって、歯磨きとか出来なくなってしまって困りました。
タオルや新聞紙などを使って、たまっている水を取り除こうと奮闘しましたが、水が引いても根本的な解決にはなりませんし水道を使うとまた同じことの繰り返しとなってしまいます。
マンションに住んでいるので、水漏れを起こしてしまったら下の階の方にご迷惑をかけてしまうので、そういう事にも気を配らないといけないと感じていました。
水道修理を依頼して、きちんと水トラブルを解消していただこうと決めましたのがきっかけでした。最近、テレビニュースとかで報道されているのを見ていたので悪徳業者を避けるためにネットで口コミ情報を読み信頼できる業者さんを探しました。
そうしたところ、電話無料相談ができると書かれていたのでお電話を掛けてみると、感じの良い受け答えをして下さったので水道修理をお願いする事にしました。
素早く対応して下さり洗面所の排水管の詰まりを解消を行ってくださいました。それ以来、洗面所に水が溢れる事がありません。その節は、本当にお世話になりました。ありがとうございます。

現場3

洗面台の排水が流れないよくある原因について

洗面台の排水が流れなくなるよくある原因は次の通りです:
髪の毛や異物の詰まり
髪の毛や石鹸カス、化粧品の残りなどが洗面台の排水口に付着し、詰まりを引き起こすことがあります。
ペットボトルキャップや小さな物体の詰まり
洗面台で使用される小さな物体やペットボトルキャップなどが排水口に誤って落ち、詰まりの原因になることがあります。
配管の曲がりや障害物
配管内に曲がりや障害物がある場合、水がスムーズに流れず、詰まりを引き起こすことがあります。
配管の劣化や老朽化
配管の劣化や老朽化により、内部が狭くなり、排水の流れが制限されることがあります。
排水管の低い勾配
排水管の勾配が不適切な場合、水が十分に流れず、詰まりを引き起こすことがあります。

これらは一般的な原因ですが、洗面台の排水が流れなくなった場合には、専門家に相談することが重要です。配管業者は、詰まりの原因を特定し、適切な修理方法を提案してくれるでしょう。また、予防策としては、定期的なメンテナンスや排水口の清掃を行い、髪の毛や異物の落下を防ぐために、キャッチャー付きの排水口カバーを使用することも重要です。

洗面台の詰まり解決策
洗面台の詰まりを解決するために、以下の手順を試してみてください。ただし、手順を実行する前に、詰まりが深刻な場合や、対処が難しい場合は、プロの配管業者に相談することが重要です。

●ハンドプランジャーを使用する
ハンドプランジャーを洗面台の排水口に密着させ、力強く押し引きすることで、詰まりを解消できる場合があります。
●薬剤を使用する
洗面台用の排水管クリーナーを使用してみてください。これらの製品は、ゴミや脂を分解し、詰まりを解消するのに役立ちます。ただし、使用方法には十分な注意が必要です。
●重曹とお酢を利用する
洗面台の排水口に重曹(ベーキングソーダ)を振りかけ、その後お酢を注ぐと、化学反応が起きて泡が発生します。これによってゴミや脂が分解され、詰まりが解消されることがあります。最後に、熱湯を注いで流してください。
●針金やクローゼットワイヤーを使用する
小さな針金やクローゼットワイヤーを使って、排水口に詰まっているゴミや髪を取り除くことができます。ただし、慎重に行い、配管を傷つけないように気を付けてください。
●プロの助けを求める
上記の方法でも解消できない場合や、詰まりが深刻な場合は、プロの配管業者に相談して専門的な対処をしてもらうことを検討してください。

詰まりの解消が難しい場合や、繰り返し発生する場合は、根本的な問題がある可能性があります。その際は、プロの意見を仰ぐことが重要です。



岡山県の水道屋
copyright©2018 岡山県の修理隊 all rights reserved.